サイトをリニューアルしました! [2019-05-01]
福岡県糸島市の移住検討すると?『コワーキングオフィス3選』

福岡県糸島市の徒歩で行けるオススメ観光コースは?

東京に来て数年経ちましたが気が付いたら人気になっている糸島。正直気になっていた存在だったのでちょっと気になるなーって方向けに参考になればと思います。今回は都内の方が糸島を気になったという前提で、車を使わないルートを選択しています。これを見ればどんな方でもこれを見ると糸島に参考にできると思いますね。

糸島のアクセスをまとめてみた!

福岡都心から糸島市に行くには?アクセス方法は?

まず東京から飛行機で福岡空港に到着するとそのまま地下鉄に乗ります。

地下鉄空港線で「筑前前原駅(ちくぜんまえばるえき)」まで

行ってください!快速電車に乗ると45分ぐらい。普通電車だと1時間ぐらいで到着します。新幹線でお越しの方は、博多駅から向かってください。

※ケータイのアプリで詳しい所要時間は事前に調べてくださいね♪

住所:〒819-1116 福岡県糸島市前原中央1丁目1 福岡県糸島市前原中央1丁目1−15

博多駅まで行ったあと、すぐレンタカーというパターンもありますね。博多ラーメンを食べたり昼に車まで中洲方面を通りながら福岡の主要スポットをちらっと寄ってみるのもいいかもしれませんね。

福岡の都心は日本一バスが通っていて、普通に時間通りにいかないので、レンタカーを利用する場合は、大通りは時間ロスするため危険です。※バスは土日だけ運行※

糸島での交通手段は?バスで行くとこうなる。

引用:糸島観光.com

観光だと基本はレンタカーをおすすめしています。東京の人は盲点ですが糸島は田舎です。いくらインスタ映えスポットがたくさんあるといっても交通網は観光地ほど整っていません。

①筑前前原から駅周辺の散策 ~ 芥屋の方まで行く昔からの王道スポット

②二見ヶ浦、西の浦あたりを回る新しいスポット

で全然行動範囲が変わってきます。

駅近くの場所のみだと電動自転車というバターンもありますが、1日時間が取れればよいと思います。糸島自体がとても広いので目的に合わせて使い分けてみて欲しいです。※大体1日1200円程度だったと思います。

私たちは今宿駅からのバスルートを選択し、新しいスポットを散策!

私はペーパードライバーなのでレンタカー嫌です。お酒も飲みたいのでコミュニティバスで回ろうと思います。バス賃のチャージは2,000円ぐらい入れておいてたほうがいいです。

私は妻と観光目的も同時だったので「筑前前原駅に行かず、今宿駅」におりてバスで回っていきました。このあといくつか主要スポットをお勧めするので見てみて、想像してみてください。

※遊ぶためのルートはいろいろありますのでセオリー通り筑前前原から向かうのがオススメです。

土日はバスが整っているけど、平日はバスが接続が途切れます。

私たち夫婦は土曜日に散策に出かけたので特に違和感なく行けましたが、西の浦から二見ヶ浦までのスポットのバスが平日は止まってしまいます。事前にバスの時間と本数だけは必ず調べたほうが良いですよ。良く調べておきましたが、私のミスでバスの時間が間違っていました。

今宿からのバス時間が間違っていて、カフェが1つしかないです。時間をつぶせる場所がなくてカフェで40分ぐらい休憩していました。

(嫁は激ギレしましたが、カフェのコーヒーゼリーはおいしかった。)

糸島のオススメスポットとは?

私たち夫婦は新しくできたスポットと夫婦岩を見たいだけだったので、見る場所を限定しました。とはいえ、ここでは糸島のオススメスポットを紹介していきます。

糸島の東海岸側の「ヤシの木ブランコ」で南国リゾート気分♪

<ヤシの木ブランコの基本情報>
住所:福岡県福岡市西区小田79-5

糸島半島の東の海岸側にあります。「ヤシの木ブランコ」は絶対オススメスポットです。無料で体験できビーチの目の前です。

食事処「ざうお」というお店の方がビーチにあったヤシの木2本を活用して、ブランコを設置したようです。1年中行けて無料です。日の出日の入りはとってもきれいなので混雑します。冬場の海は寒そうなのですが家族でもいけそうなところがいいですね。

レンタカーの人は気にしなくてよいのですが、バスで回る人は前原からのルート、九大学研都市駅からのルートがあります。「食事処ざうお行」のバスは1時間半に1本ペースで「昭和バス」で約35分の距離です。「ざうお本店」で降りましょう。遊んだ後次の場所に行くとしたら、二見ヶ浦まで行くために「ざうお本店前」から終点の「西の浦」まで行き、【二見ヶ浦線】乗り換えます。

パームビーチ・ザ・ガーデンズにある「天使の羽」

<天使の羽」の基本情報>
住所:福岡県福岡市西区西浦285

パームビーチ・ザ・ガーデンズも絶対行ったほうがいいですね。いくつかこの場所にお店ができてそれこそ南国でカフェに行った気分になります。といっても写真撮るだけかもしれませんがオススメです。

実は夫婦岩というのが有名なのですが近くなのでよっていくのがいい感じです。私たち夫婦もここをめがけてプランニングしました。行き方は昭和バス【二見ヶ浦線】の「西の浦」から「PALM BEACH」へ向かい、天使の羽だとかインスタ映えスポットをチラ見してカフェで休憩するのがいいと思います。

この辺りはいっぱいネットでも情報が出回っていますが必ず遊ぶべき場所ですね。ここもインスタ映えスポットですね。土日は大行列。ここで休んでコーヒーなんてことはできないです。

日本の夕日100選に選ばれた二見ヶ浦の夫婦岩で夕日眺める!

行き方は「PALM BEACH」からすぐで歩いて「二見ヶ浦(夫婦岩前)」まで行けます!私は時間の関係で昼間に見ました。日の入り見たかったな。日の入りはめっちゃくちゃオススメ。大体夏場だと19時から19時半ぐらいに準備しているといいと思います。夫婦岩をしっかり見て、夫婦円満な家庭を築きましょう。

家族連れが多いです。日中は写真を撮っている方が多いです。写真以上に実際見てみると力強さを感じますね。

芦屋(けや)の大門は都会の人にはおすすめ。

船に乗ってすさまじい光景を見れるのはここだけ、実は妻が興奮したのはインスタ映えスポットではなく船に乗れるここの場所でした。※遊覧船なので天気は事前にチェックしてくださいね。

正直小さいころ連れて行かれたことを思い出しましたが大人になってからの方が楽しめそうですね。ここは行けなかったな。船酔いに注意なのでお酒は飲むのを控えたほうがよいかもしれません。

まとめ

うーん、書ききれないですね。やはり福岡となると力が入ります。記事は暇なときにどんどん追記してきます(笑)

福岡県糸島市の移住検討すると?『コワーキングオフィス3選』
最新情報をチェックしよう!
>30代メンズライフスタイルメディア「yoshilog86」

30代メンズライフスタイルメディア「yoshilog86」

不定期更新ですが、日本一のメディアになれるように更新頑張っていこうと思います。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG