サイトをリニューアルしました! [2019-05-01]

うさぎを室内で飼うときに気を付けたこと3選

うさぎを室内で飼うときに気を付けることがあれば教えて?こんなお悩みを解決する記事です。本記事では、「うさぎ室内飼うときに気を付けることある?」という疑問にお答えします。私の体験が主ですが、気になる方には参考になる記事です。前置きはこれぐらいにして、早速見ていきましょう。

うさぎを室内で飼うときの対策を発表!

うさぎが行き来する部屋のあらゆる電源コードを覆う

犬も同じですが、うさぎも必要です。まれに放し飼いにしている方もいますよね。上級者の場合であればよいと思うのですが、部屋のあらゆる電源コードをかじらないように対策をしなければならないです。

これがもしできないなら、放し飼いが無理です。

うさぎを部屋に散歩させる際にはコンセント類をかじらないように行っていいエリアとそうでないエリアを仕分けましょう。散歩中にそこから出ないように柵を作ることをオススメします。うさぎが不慮の事故に巻き込まれないようにしてますが、嫁はうさぎのおしっこの方が気になるみたいで、おしっこが壁に付着しないように設置してます。

【サークル】散歩するときに部屋を仕切るためのもの。

トイレのしつけもしなければならないです

大きくなってくるとオスであれば、おしっこを巻き散らかします。自分のテリトリーだということを誇示しようとするのでしつけが超大変です。私も皆さんと同じ初心者なのですが、発情期なので巻き散らかしています。すべてのお部屋で対策できるのであればよいと思います。

またうさぎがおしっこをしてしまった場合は、おしっこの消臭除菌ができるスプレーを吹きかけることをおすすめします。

正直なんでもいいのですが、人にもペットにも優しいものがオススメです。



(関連リンク) ペットにも人にも優しい除菌・消臭剤

うさぎは自分のおしっこのにおいを感じ、そこにまたおしっこをするようになります。犬や猫と同じでマーキングしますので応急処置は常にしておかないと、最悪の場合トイレと勘違いしてしまいます。

カーペットは必須です。フローリングだと足を痛めることも

うさぎはフローリングだと足を痛めます。特に骨が小さく、あまり強くないひ弱な動物なので気がつくと負担がかかっていて疲労骨折していたなんてこともあるようです。必ずカーペットを敷いてくださいね。

うちはペット用のバラバラに出来る洗えるカーペットを敷いてます。たまにやってしまうので分解できるカーペットはとっても楽で該当部分のパーツだけ洗うようにしてます。

最初は使ってない絨毯敷いてましたが汚れが気になってました。必ず拭き取ったりペット専用の消臭スプレーを利用してますが気になって洗えるタイプを今では利用しています。

最後に

うさぎを室内で飼うときは十分注意して、うさぎのために快適な空間を保ってあげてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
>30代メンズライフスタイルメディア「yoshilog86」

30代メンズライフスタイルメディア「yoshilog86」

不定期更新ですが、日本一のメディアになれるように更新頑張っていこうと思います。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG